トッププロが、少年サッカー指導者として教えると実戦ノウハウ

へんなTシャツ

2016年8月 2日(火曜日) テーマ:日記

もっとも流通していると思われる衣服の一つ、Tシャツは結構妙なデザインのものも多い。もはや着るのをあきらめ記念品と割り切ったようなアーティストのライブでの物販品のTシャツ、微妙なパロディやネットスラングなどがデカデカと書かれたものなど目立った妙なシャツも店にはあふれているところもある。当然そんなのはないところもある。とある芸人さんはそのTシャツ選びのセンスのなさをネタにされてしまうほど世の中には妙なTシャツが人知れず潜んでいるし、一般的にそんなに気にしていないだけだが英語ロゴに書いてある文章もどんな意味なのかわかってしまうと着られなくなってしまうようなものすらある恐ろしい世界でもある。そんな恐ろしい世界ではあるものの、メーカーが作っているのもまた事実。一方で、自分たちで選んだり作ったりできるというのにクラスTシャツデザインなどはそこまで妙なデザインになることはない、いいバランスを狙えるので好感度は悪くない。